スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンナンです。

いよいよ今日は、サムライブルーがベスト8をかけて戦います。

皆さん、応援の準備は大丈夫ですか?

今日は、バッチリみますよ!!


先日羽化報告したショーエンへリーですが、固まってきたようですので、画像を。

DSC_0010_convert_20100629175146.jpg
DSC_0014_convert_20100629175511.jpg
DSC_0012_convert_20100629175249.jpg

こんな感じのムシです。

中々いい感じのムシだと思いますが、無事にブリード成功すると良いんだけど。

《業務連絡》

メアドのわかっている当地の方には、私信しましたが、

7月5日月曜日ヤツが来るオフです。

一応、ドタキャンの場合有り(笑 ですが、参加可能な方で、私信の行っていない方、お手数ですが、

御連絡お願いします。
スポンサーサイト

キター!!!

早いもので、もう6月ですね。

運動会シーズンと言う感じでしょうか?

当市内では、先週がピークだったようですが、長男の学校は今週末。

先週は絶好の運動会日和でしたが、今週は怪しい雲行きですね。

どうにか開催してもらわないと、職業柄つらくなります(笑

てるてる坊主でも作りますかね。


最近は、仕事がかなり落ち着いてきたので、毎晩少しづつですが、

ムシ部屋の整理・マット交換・セットを地道にしています。

そんな中、昨日ついに来ました。

なにがって。

もちろん、ヤツです。

こいつが羽化しました。

DSC_0046_convert_20100603184340.jpg

ショエンヘリーヘラヅノカブト F1

です。すでに♀は2つ羽化しています。

残りが判別に間違えが有り、3♂1♀の蛹です。

全部無事に羽化すると3ペアにはなりそうですね。

3ペアあれば次世代も可能性が出てきましたね。

何とか、累代を続けられると良いのですがね。

ヤッター!!!

今日から、巷では、3連休ですね。

当然当方は仕事です。

でも給料前の連休ですから、暇です(笑



木曜日の休みにムシ部屋で少々作業をしたのですが、

良い物を発見しました。

それは
















005_convert_20100320192221.jpg


蛹ですね。

何の蛹かぴんと来た方は、かなりのカブ通・・・若しくは私のファン(爆

♀は少し前に蛹になっているのが確認しているのですが、

やっと♂も蛹化しました。

現時点で、1♂3♀が蛹に、残り4頭が前蛹です。

12頭いたのですが、ここまで残ったのは8頭。

初飼育種でしかも、それほど飼育データーを見かけることの無い種だけに、ここまで持ってこれたのはよしとしておきます。

是非無事に羽化させて、次世代を取りたいところですね。

で、何のムシかって・・・






そう







あのムシです。





当方の好きなカブト
















勿体ぶるほどでもないけど(笑

















ショーエンヘリー です。

ふ・不吉じゃ!!

シルバーウイークとやらは、皆さんどう過しましたか?

当方はもちろん、毎日仕事してましたよ。

当地は、天候にも恵まれ、紅葉も始まり、各地の行楽地はにぎわったようですね。

特に、道東が観光では良かったとか。

当地は、比較的出て行った方が多かったようで、当業種は平均的に悪かったようですね。



本日は、先日見つけた不吉な感じのするネタです。

先日、いつもの様に卵を管理しているカップから孵化したものを個別に移していたときです。

なんじゃこりぁと、思わず叫んだぐらいです。

其れは

人によっては、嫌悪感を感じる恐れがありますので、興味のある方だけ以下をご覧下さい。





















DSC_0068_convert_20090925182638.jpg

別角度です。
DSC_0074_convert_20090925182718.jpg
DSC_0075_convert_20090925182747.jpg
わかりますか?

そうです。結合双生児です。

最初1つの卵から、2つの頭が出てきていましたので、てっきり先に孵化したものが

重なっていると感じたのですが、そうでは有りませんでした。

生きているうちに写真をと思ったのですが、それなりに、公私共にバタバタしていて、

撮影しようと思ったときには★になっていましたが、孵化時は2頭とも動いていました。

記憶に間違いが無ければ、枯葉剤の影響で、ベトナムで人間で結合双生児が多数?生まれていたと

思いますが、これも何かしらの、影響なのでしょうか?

通常、双生児になるのは1卵生の場合は、卵割期の初期の段階で、何かしらの要因で

完全に分離してしまうためと認識しています。

確かに、当方の卵管理をご存知の方は、外部からの衝撃があるのは理解されると思いますが、

今までに多数の卵をこのように管理していますが、双生児自体の出現はありませんでした。

しかも、結合です。何か嫌なことが起こらなければ良いのですが・・・。

飼育に使用している、木材のキャリーオーバーで何かしらの薬剤の影響なのでしょうか?

考えてもわかりませんので、気にしないで行こうと思いますが、不吉ですね。

なるようにしかならでしょうし、所詮趣味でやっていることですので、深く追求もいないと思いますが、

何か情報をお持ちの方がいましたら、お教えいただけますと幸いです。

はたして、土曜日はやったのか・・・。

世界陸上の100mで、出ましたね。

世界新!

100mを9.58・・・今なら当方の50mより早いのでは(笑

本日、盆休み明けにもかかわらず、眠い目で仕事をしたかたが多いのでは。


さてさて、土曜日アレだけ気合を入れて、ブログをアップしましたが、

ムシの世話は出来たのか!?

土曜日にしたムシ作業は・・・




カブト幼虫マット交換
 レイディの春孵化組みをまとめ飼いから、ペアごとの飼育へ
  7ペア
 オキシ・・・ペア飼いの物を交換4ペア
 ドミヘラ・・・1♂のみ交換
ここで、マットが無くなり終了(笑

クワガタの菌瓶交換
 割り出し後プリカに入っていた黒虫の幼虫を菌瓶へ
 13本しか菌瓶が無かったので、全て移した後、足りない分は、マットへ移す。
全部で黒虫幼虫25頭。

クワガタのマット交換
 フォルスター・・・8頭
 ニジイロ・・・4頭(残り3頭はカワラ菌瓶へ)
 ミークジャスミン・・・5頭
 マンディブ・・・2頭
と、ここでお決まりのマット切れ(爆

この後、産卵セットを組むはずでしたが、セットを組むマットもなくなってしまったので、
カブマットの使い古しを篩、(某Tさん、クロレッツ大量に確保したよ)国カブRE系だけ、衣装ケースへセットを組みました。
衣装ケース1個に3♀2♂を入れちゃいました(笑
手抜きセットですので、近日中に様子を見て改善かなぁ。

とりあえずはこれだけのムシ作業をしました。

まぁ、やる時は、やる男ですから

どっかで、似たせりふ見た気がする(笑
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
プロフィール

スグルパパ

Author:スグルパパ
40代オヤジの趣味と、
ぼやきの部屋です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。