スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘラヘラ採卵

昨日は、11月15日にセットしたヘラヘラの採卵・オキシゾウの採卵・同居させて交尾が確認できた、レイディを1♀セットしました。

採卵の結果は、
ヘラヘラ・・・22卵でした。
良い感じで膨らんでいるので、たぶん大丈夫だと思います。
当然ながら再セットです。

オキシゾウ・・・0でした。
温度が低すぎたのか、マットをかき混ぜられていました。
少し温度の高いところへ移して当然の再セット!

レイディは、1♀は交尾が確認できましたが、もう一方は同居直後よりかなり逃げ回っていたので、3日後に交尾未確認のまま別居へ戻していました。10日前後たちもう一度昨日同居させたところ、即交尾しましたので、此方も近日中のセットと思っています。

あきらめていた北海道産オオクワの割り出しをしました。
同居後すぐに♂が他界して、一応セットしていましたが、全然産卵行動を取っていなくあきらめていたのですが、昨日セット解除と思い割り出したところ、孵化したての初令4頭・しっかりハラにえさの入った初令中期の幼虫5頭・卵2個の回収に成功しました。
大切な地元産ですので、慎重に管理します。
スポンサーサイト

モセリ割り出し再セット

先日、カワラボトルの不足で割り出し出来なかったモセリを割り出しました。
結果は、15幼虫でした。全て2令になっていました。
2系統で、合計15頭を手元に残すことにします。
Image087_convert_20081129222216.jpg
産むだけ産ますが、モットーですので、2セット目組みました。

それとは別に、新たに別のモセリのセットも組みました。
此方は、はじめて菌床でセットを組んでみました。
今までは、カワラの植菌材で組んでいましたが、色々なサイトで、菌床産卵の情報が乗っていたので、チャレンジです。

どうです?すごいでしょう!!

ここまで来るとすごいと思いませんか。
ティティウスです。
Image089_convert_20081128183952.jpg
このサイズのムシの胸角を曲げてしまうとは・・・。
もう少し、気合を入れて管理しないと、虫たちに申し訳ないですね。

やっと羽化しました。

ハナカマキリの♀が昨日1頭ですが、やっと羽化しました。
何とかブリードに間に合いそうです。
Image081_convert_20081127213803.jpg
きれいに羽化してくれました。
次世代たくさん取りたいところです。

マット交換

25.26日はマット交換をしました。
両日で使用したマットは、140ℓです。

主に半端物の交換・国産カブト(ホワイトアイ・レッドアイ)交換です。

交換中、自力ハッチでティティウスが2ペアほど羽化していました。
此方は、自力ハッチですので、近日中にはセットが組めるものと思います。

ヘラクレス・ヘラクレス

店番中ですが、給料日だというのに超暇なので(毎月給料日は暇ですどうしてなんでしょう?)連続更新です。

当家のヘラクレス・ヘラクレスの紹介です。
産地は、ドミニカ・グアドループともにいますが、ドミニカが圧倒的に多いです。
入手元は、ドミニカ採集に行った両名のショップからの直接入手のものになります。
数系統いますが、中でもいいのが
ドミニカポカシ1
希少産地になるのでしょうか、セント・デービット(ポカシ)です。かなり太目の胸角になります。
サイズは確か152mmだったと記憶しています。
S@.jpg
別角度の写真です。太いですが、バランスも良くないですか?
お気に入り系統になりますが、中々、うまく行っていません。産卵数があまり伸びず、累代の危機になりそうです。
もう一つお気に入りの系統が
ドミニカ3
画像で見るとサイズは、156mmですね。
此方のものも、それほど幼虫が取れていません。
此方は、サイズも出るし、スタイルが好きです。
もう一つ大好きな系統があるのですが、画像が見つかりません。
一番のお気に入りです。サイズは140ぐらいで比較的安定していて、スタイルが抜群です。
決して太いわけでは無く、どちらかというとすらっと伸びているという感じてすが、細くは感じません。
全体にワイルドの面影が有ると言えばよいのでしょうか、それはそれは良いです。
画像が見つかったら紹介しますが、あくまで、当方の見解ですので、期待していると、ショボと思うかもです。でも実物を見た人は口々に「カッコイイ」といってくれました。
此方も、現在それほど幼虫が残っていないのが残念です。
DSC_0026_convert_20081126165228.jpg
画像が見つかったので、追加しておきます。どうですか?コレでサイズが142だったと思います。
サイズは小さいですが、どうして、良い感じだと思いませんか?
別角度
DSC_0019_convert_20081126164909.jpg
こんな感じのヘラが大好きです。サイズより、太さより、全体のバランス!!ここに行き着きました。

全体に、今期のドミニカのブリード、幼虫飼育があまりうまく行っていないので、どの系統も数的に厳しい状況です。(全部で多分10系統ぐらいはあると思いますが)なんとか、お気に入りのものはインブリードでつなげたいところです。
又、新たに良い系統の確立も目指しています。

当家のヘラ亜種紹介

昨日は、餌交換ぐらいしかムシ作業をしませんでしたので、
当家の主力ヘラ亜種の紹介です。
ヘラ亜種大集合
昨年の6月に写した写真ですが、中々飼育中のヘラ亜種の成虫♂が生体でそろうことが無いのですが、一寸の間ですがそろったときに記念撮影しました。
上段が、左から・ヘラヘラ・リッキー・オキシ・ブリュゼニ
下段へ行って左から・エクア・トリニダ・レイディ・セプテン・モリシです。
そろった時に写したので、サイズ・バランスへの突っ込みは勘弁です。
以上9亜種を現在飼育中です。
詳細は追ってそれぞれ紹介します。

賜りもの

昨夜は、仕事終了後御近所の友人T邸にてプチオフがあるとの事で出かけました。
参加は、Tさん(旦那様の方)・TAR坊さん・パパ3さん・えぼ8さん・そして当方でした。
その席で、TAR坊さんから、「はい、コレ」と渡されたのが、
マヤシロカブト
ホンジュラス産 2008.11.8孵化・11.11孵化×2の初令幼虫です。
コレは、最近。とあることで落ち込んでいた、TAR坊さんに当方とは違い、大変メタボ太っ腹で面倒見が良くて、やさしい、まんじくんさんが、元気を出せよ爆撃したものですが、
皆様御存知の通り、大変我がまま飼育種にこだわりをお持ちのTAR坊氏が、「カブとは、やらんけぇぇぇ、まんじ君にも言ってあるので、飼育して」とありがたいお言葉をいただき、ありがたく頂戴しました。
思わぬ経緯で、大変レアなムシをゲットできました。
大切に育てます。
まんじさん、因みに累代は?

誤算

昨日の記事にカワラボトルは当分大丈夫と書きましたが、
誤算でした。
昨日、タランドゥスのボトル交換を9頭して、後11本残るなぁ、と思いながら
ムシ部屋を後にして、通路でふと目をやった先に、すっかり忘れていたモセリのセットが!!

とりあえず割り出しました。
14頭の幼虫が!!
当然ボトルが足りません。
しかも、セットは2セット有りました。
割ったのは1セットだけ!!!
後何本仕入れようかなぁ(笑

ファブリース・タカクワイ

昨日は、友人のショップへ買出しに行ってきました。
カブトマット150ℓ・16gゼリー1箱・カワラ1100ボトル20本
ゼリーと、カワラはこれだけあれば、繁忙期は乗り切れそうです。
問題はカブトマット、忙しくなる前に交換したいのだけで予定使用量が、300ℓ!!
足りないですね。でも車に積めなかったので、もう1回位買出しかな。

本題です。
昨日帰宅後、苦戦中のファブリース・タカクワイの割り出しをしました。
Image077_convert_20081122181551.jpg
結果は・・・1卵1初令(涙
この種は、雑誌で見て、一目ぼれして、すぐにワイルドを入手しましたが、その♀からはボーズ!!
あきらめきれずに、F1幼虫を入手しました。そして、ワイルドの入荷があり懲りずにワイルドを2ペア手に入れ、それなりの数が取れて、其処からの羽化個体が今回の親になります。
数系統居るので、他の物でも取れているのですが、思い入れが強い分、もっと取りたいですね。

○○○坊さん、其方で爆産オネガイね。

ブルーマイスター

昨日は、ブルマイの割り出しをしました。
@_convert_20081121193619.jpg
当家のブルマイは、当方のネットデビューのキッカケになり、現在も仲良く交流させていただいています、なかっちょ氏から頂いた幼虫を羽化させたものになります。(現在、なかっちょさんのサイトは休眠中です。)
初ツヤでしたが、何とか無事にずれることも無く羽化してくれました。サイズは・・・聞かないでください。
とりあえず、セットも初でしたが、先月セットして、1週間後に確認したら、10個ほど卵があったので、再セットしてそのまま放置していました。
一昨日、先に採卵したもに孵化の確認が出来たので、昨日割り出し決行しました。
結果は、
43卵+9初令をゲットです。
自分としては、満足というか、ツヤの幼虫は好みではないので、元々10ぐらいを飼育と思っていたので、OKです。周りには、200以上の採卵経験者がいるので、産卵フェチとしては、再セット行きました。
弱令で落ちるものも多いとの事ですので、とりあえず、手元に安定するまでは多めに抱えることにします。

雪です。

北海道在住の皆様、タイヤ交換はお済みですか?
昨日、知人のお見舞いに江別に行って帰ってきた位から雪が、深々と降り出し閉店時にはかなりの積雪になっていました。
例年なら、どうせまだ、根雪にはならないと高をくくって交換しないところですが、昨日は夜、ムシ友宅へ行く予定もあり、また、本日休みなので、朝から家族サービスで車を使うの予定だったので、急遽閉店後タイヤ交換。
その後ムシ友宅へお邪魔して、午前2時に帰宅しましたが、かなり積もりましたね。

本日は、朝から、妻と次男を買い物等へ連れて行き帰宅後、駐車場の雪かき。
年のせいでしょうが、かなり疲労です。
(まだ、ロードヒーティングは使いたくないですが、とりあえず雪かき後試運転中です。)
その後物置内を整理して、自転車を片付けたりしていました。
これから長男をサッカーに連れて行ってきます。
結構道路滑りそうですね。

これからの季節皆さん安全運転、時間に余裕を持って行動しましょうね。

蟷螂の紹介

昨日のムシ作業は蟷螂の餌やりで疲れたので、終了。
なので、ネタがないので現在当家で飼育中の蟷螂の紹介です。
まずは、当家で一番最初に入手した
コモンフラワーマンティス
DSC_0036_convert_20081119181650.jpg
小型で、大変飼育しやすい種だと思います。
現在家に来てから4代目が羽化しています。
続いて、コモンと一緒にやってきた 
ポパ(アフリカエダカマキリ)
DSC_0027_convert_20081119181602.jpg
此方は、中型ですかね。一目見て、気に入った種です。枝に見事に擬態しています。
此方は、3代目が終令になっています。
そして、少し飼育になれたぐらいでやってきた
パラドクサ(ゴーストマンティス・亡霊カマキリ)
Image013_convert_20081119181744.jpg
此方は、人気種ですね。苦戦している種です。産卵孵化までは順調だったのですが、
弱令時、蒸れから、かなりの数を落としてしまいました。
又、当家では、前回♀は緑化型しか羽化しませんでした。今回も数頭緑の幼体がいます。
ただ、数がかなり少ないので、無事次世代へつながればよいのですが。
一緒にやってきた
アフリカンスティック
Image015_convert_20081119181811.jpg
レア種ということです。このカマキリは、とても気に入っています。
パラドクサ・アフリカンスティックは幼体で、当家にやってきて、只今その次世代が幼体です。
アフリカンスティックの方は、数もそれなりに確保でき、現在終令のものもいるので、多分大丈夫他と思っています。
最後に
やはりカマキリの超有名種
ハナカマキリ
繝ゥ繝ウ繧ォ繝・_convert_20081119181834
ハナはかなり苦戦しました。
2回ほど、産卵すれど孵化せずで、3回目の入手で何とか孵化までたどり着きましたが、
孵化した卵鞘が2個。しかも、1個の方は2頭だけ・・・。
現在、♂は羽化しまして、♀が終令。何とかブリに間に合うように♀のどれか1つでもいいので羽化して欲しいところです。
現在、外国さんのカマキリはこんな感じです。
以前、ヒシムネカレハもいましたが、全滅してしまいました。

中々、私のムシ友はカマキリの飼育にふみこんでくれる方が無く、周りでカマキリをやっている人がいないのが、さびしいですね。どなたか、始めませんか?

11月17日

11月17日のムシ作業は、
カブトのマット交換を行いました。
●ヘラクレスオキシデンタリス
エクアドル F1 2008.8月孵化で、手元に残しておいた11頭を2令になっていたので、
雌雄判別&マット交換
5♂6♀でしたので、4ペア+1♂2♀で、いつもの100均容器へ
●サタン
ボリビア・ユンガス F2 2008.8月孵化のものを2令になっていたので、34頭を雌雄判別&マット交換
16♂17♀+1初令でした。此方は、同血統の先発を12ペア手もとに残してあるので、15ペアは放出します。(放出分はそのままカップで近日中に友人の所へ持って行きます。)残りの1ペア+1♀1初令を100均容器へ
(最終的に今回はそれほど雌雄の偏りも無く、13ペア+1♀1初令を手元に、49頭を友人・プレ協賛へ、3頭奇形、6頭初令落ちでした。)
●ネプチューン
エクアドル産 F2 2008.9月孵化で 2頭だけ残っていたカップ管理のものを100均容器へ
●エレファスゾウカブト
メキシコ産 F3 2007.7月孵化 同腹で蛹化した個体もいますが、まだ幼虫をしているものを多分最後の交換3♂+1ペア
●ゴロファピサロ メキシコ産 F3 2008.3月孵化
ゴロファテルサンデル メキシコ産 F3 2008.5月孵化
 カップ管理のままだった各1頭をミニケースへ
ここまでやったところで、マットが無くなり終了
昨日の使用マット約100ℓ

11月16日

昨日は、少々疲れたので、菌糸ブロックを3つほど詰めてムシ作業は終了しました。
(当ブログ中では、使用している用品は商品名の記載はいたしません。昨今のネットの普及により、一部のサイト等でよいと評価を得た用品が、需要の増加に伴い、商品の粗悪化や、品薄状態になる場合が多々見られ、実際に使用の用品でも過去に数度影響を受けたことがあるので、明記は避けさせていただきます。もっとも、当方が使用していても飛びつく方はいないのかもしれませんが・・・。気になる方は都度、メール等でご質問ください。)
夕刻、TAR坊氏がご来店くださり、「これから友人を迎えてオフに行くところ」との事でした。
良いなぁと思いながらも、貧乏経営者は仕事に勤しんでいました。
オフ参加の皆様、楽しかったですか。今度はご一緒できるよう頑張りますね。

11月15日のムシ作業

11月15日のムシ作業
●ヘラクレスヘラクレス産卵セット
 ドミニカ・セントジョージ
♂F3 W142血統2008.6.5羽化× ♀F3 SG701血統2008.6.17羽化    
●エレファス・オキシデンタリス産卵セット 
 メキシコ
♂F2 2008.9.13羽化 × ♀F2 2008.10.5自力ハッチ
●ヘラクレスレイディ 同居
 セントルシア Anz la Ray 
♂F1 2008.6月上旬羽化×♀F1 2008.10.5後食
♂F1 2008.7月上旬羽化×♀F1 2008.10.5後食
●モセリ 同居
 マレー ケランタン
 F?(※)
 ♂ 2008.7月羽化×♀ 2008.7.11羽化
カブトエサ交換
ペロッティF3 プリカ菌糸→800ボトルへ5頭
パラワンF3 プリカ菌糸→800ボトルへ2頭
ディディエールF? (※)♂1羽化確認

※当家にて管理の個体については、純粋に♀の累代でF○としています。そのため、CBF○で入手したものについては、F?としています。(もちろん、それ以降の累代については記録しています。また、血の入れ替えは行っていますが、累代の表記は純粋にワイルドから♀の累代で数えています。)

徐々に色々紹介します。

カテゴリーに有るものを徐々に紹介していきます。
まずは、画像がすぐにあったので、レオパから。
当家で初のハチュウ飼育です。
10月8日にやってきました。
色々といきさつがありますが、当方の古くからのムシ友パパ3さんの御尽力のおかげです。その他多数の方のご好意で、当家にやってきました。
やってきたときの体重が4g、コンナ感じでしたが、
Image063_convert_20081115163355.jpg

1ヶ月と少し経ち脱皮も無事にこなし、現在10gで、
Image075_convert_20081115163730.jpg

そろそろまた脱皮しそうです。
本日近所の友がイエコの共同購入品を届けにきてくれました。
冬場の確保が難しそうですので、少しだぶつき気味ですが、小型の物を購入しておきました。
コレで冬場が乗り切れると良いのですが。
ハチュウの増種もしたいのですが・・・。




はじまるよ!!

一部の鋭い方がた(何度も確認いただいたようで)、お待たせいたしました。
スグルパパのブログ「はじまるよ!!」
待っていなかった皆様も、よろしくね。

実は、当初から、11月13日から開始と思っていました。
私的なお話しですが、1997年11月13日木曜日、独立して、自営で商売を始めた日です。
11年たち、気持ちも新たに何かを始めようと思い、仕事ではなく私事のブログを始めます(笑
(11年目にして曜日が初めて同じ木曜日になったような気がします。)

誰かさんのように、マメではないですし、誰かさんのように、ネタもありませんので、不定期更新になると思います。又、主に自身の記録的にと思ってますので、おもろい記事・ためになる記事は少なくあっさり目だと思いますが、商売同様、飽きずに末永く続けられるようボチボチやりますので、一つごひいきに。

あっさり目と書いておきながら、初めのブログは長くなります。
もう少しお付き合いください。ここからが本ちゃんの記事です。
昨日(12日)から神奈川在住のヒロッチョ氏がわざわざ遠路はるばる、プチオフをしにいらっしゃっていました。
夕刻6時少し前に当家へ到着後、ヒロッチョ氏の来札の目的のひとつであったショップへ急行して、お目当ての商品をゲットしていただき、黄金鬼鍬太郎氏と合流して、彼のムシ部屋へ其処で、プチオフを12時頃まで3人でしました。途中直電・メールで参加いただいたTAR坊氏・メールで参加いただいた○○氏ありがとうございました。
せっかく神奈川からきていただいたのですから、満喫していただこうと、当方のムシ友と言うか、兄貴分と言う方の仕事場へ御一緒いただき午前3時半頃まで、お邪魔しながら楽しくいろいろと話しこみました。ヒロッチョ氏をホテルへ送り届け帰宅したのが、4時少し過ぎでしたが、充実した一日でした。
本日も、ヒロッチョ氏に札幌のムシ界を満喫していただこうと、11時にホテルへお向かいに上がり、とりあえずはラーメン共和国にて腹ごしらえして(ラーメンご馳走様です。)当方の友人のショップを無理行って営業時間以外ですが、訪問させていただきました。アリガトネ。ここで黄金鬼鍬太郎氏に合流いただき、その後もう一店ショップを御案内して、札幌駅まで、お送りしてきました。
中々限られた時間で十分な御接待が出来ませんでしたが、大変楽しいひと時を過すことが出来ました。遠路はるばる来て頂きましたが、満足していただけたでしょうか少々不安だったりしています。たくさんのお土産をいただきヒロッチョさんありがとうございます。また、来年お待ちしています(爆
お忙しい最中、両日に渡り御一緒いただきました、黄金鬼鍬太郎さんありがとうございます。
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
プロフィール

スグルパパ

Author:スグルパパ
40代オヤジの趣味と、
ぼやきの部屋です。

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。