スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼門脱出?!

当家の鬼門種アンテ。

先日ネパール産では克服したと記事にしたと思いますが、

25日に、ゴミ有料化の前に捨てれるものは捨てようと、

セット後♀が落ちて、幼虫の姿も卵も外から見えていなかった、

マレーアンテのセットの中の材を取り出したところ

幼虫の居る気配が・・・。

と言う事で、そのまま昨日まで、放置して割り出しました。

DSC_0023_convert_20090629194403.jpg
とりあえず、

とりあえず初2令・・・15頭と

画像に無いですが、3令・・・3頭
ゲットです。

長きに渡りセットするも不発→幼虫の強奪を繰り返したマレーアンテようやく累代出来ます。

ただ、捕ろうとしてと言うよりは、あきらめて放置したセットから偶然の感が否めません。

それでも、一応言わせてください。

鬼門種脱出

次回また鬼門種になる可能性大ですが(笑

幼虫は菌糸の準備をしていなかったので、別のムシ用に詰める予定のブロックに

15頭取り合えず入れました(笑

3令は割り出しカスで個別管理。

早急に菌の準備をしなければ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんばんは。^^

鬼門種克服おめでとうございます。

15頭ですか、
飼育するには丁度良い個体数ですね、
お互い極太目指してがんばりましょう。

簡単そうで意外と難しいのがアンテですね。(爆

mahitaさん、ようこそ北海道へ

北海道へようこそ。
お仕事大変でしょうが、楽しんでくださいね。

何とか、アンテ出、今期は結果が出せましたので、次はいかに大型・良型を出すかですね。

No title

マレーはアンテでも難しいのかな??我が家はブータンですが、アンテは楽勝でしたよ(笑)。まあ、そちらの家はカブトが爆産する環境なんでしょうねぇ。カブトで大量に産ませられても、通用しない虫もけっこうあるのですね。我が家はヘラが鬼門かなぁ・・・。今まで20以上産ませた事がないのですよねぇ(情けない・・・)。

えぼ8さん、今晩は。

マレー産のムシは全般に癖が有るように感じますが、当家ではアンテは産地に寄らず鬼門種でした。今期何とか全ての産地でそれなりの結果が出ましたが、偶然と言う感じも強いので、また次に必然として産ませたいですね。

TAIGA-PAPAさんから、とあるものを預かっています。次回お会いする時にお渡しします。(忘れていなければ・・・年ですので)
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
プロフィール

スグルパパ

Author:スグルパパ
40代オヤジの趣味と、
ぼやきの部屋です。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。