スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それでは・・・。

あまり興味の無い方が多い感じのネタで、引っ張りすぎましたかね。

それでは種名です。

Odontolabis castelnaudi castelnaudi

カステルナウディツヤクワガタとか、カステルナウツヤクワガタとかカステルナルディとか、日本語表記では色々とあるというか、それ程メジャーじゃないから統一されていない感もありますが、
当方は好きなムシです。
まず、上羽の色艶が日本産ではない感じで、外国産というのを当初は非常に強く感じた覚えがあります。また、歯形も長歯・中歯・短歯とありますが、短歯のふと短いのが、妙に惹かれました。
しかも、ツヤでは珍しく90アップするムシです。
たぶんツヤでは、ダールマン(インターメディア)ブルマイ・アルケス・フェモラリスの次にワイルドでは大きかったと記憶しています。
ただ、やはり難しいようで、黒土を混ぜて産卵成功とか聞きますが、数は20前後位見たいですね。
とりあえずは、カブトの幼虫の食べかすマットでセットしてみました。様子を見ながら色々と試してみたいこところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

こんにちは。^^

マジレスします。
現地でフェモラリスほどは採れません、
マレーアンテ並みに個体数は少ないです、
アンテより少ないかも??
自分は♀1個体のみです。

イポーからキャメロンへ向かう道中で拾いました。
正確にはわかりませんが、
標高は1000mを越えたアタリです。
マレーアンテ程の低温種ではないような気がします。
22~24℃くらいでしょうか??
自己責任でお願いします。

カブトマットに極軟材を入れて堅詰めしたセットで撃沈しました。
がんばってください。

何時の間に・・・

スグルパパさん、こりゃ~い、いつの間に・・・
冷て~な~え~か~泣くどー泣いて絡むどー

まっ、何はともあれ開設おめでとうござります。。。
これから飛躍楽しみにしてます。。。

さ~誰が解るかな~v-389

また、荒らしに来るどー^^

No title

こんにちは~
あ、種明かしだ(笑。綺麗な種ですね。
でもツヤで20前後しか採卵できないとは厳しいですね。
この種も結構幼虫で落ちるのでしょうか。自然界でそんなに落ちるわけないですけどね・・・
ツヤはインターメディアしかやってませんが、幼虫が次々消えていくのがトラウマで・・・

No title

こんばんは~

あ・・当たってしまった(汗
聞いた記憶が無いのは何故だろう・・
やはり真人間ではないのか・・(笑

ツヤは難しいヤツはとことん難しいそうですね~
サラシンやカツラあたりはやってみたい気がしますが
私のアームじゃ結果が分かってますね(笑

90?

こんばんは!
90超えるンですか?
まだまだでっかくなる奴いるんですね!
勉強不足だ!

こんばんは。

私は昨年Odontolabis spectabilisとOdontolabis sommeri sommeri をブリードしましたが・・・共に・・・撃沈です。
今年は・・・Odontolabis femoralisがいますが・・・果たして産むのか???
撃沈理由は温度か、セット方法か・・・わかりません。。。
私の腕がないのは・・・事実です(^_^)

mahitaさん、ありがとうございます。

情報ありがとうございます。
色々と工夫をしながら何とか産んでくれるまで、もっていければよいのですが、その前に寿命が尽きないことを祈るばかりです。

寂しい三さん、いらっしゃい。

誰かって白三さんでしょう!!
この前年賀状で報告したじゃないですか。
まんちゃんのブログにリンク記事が載っていたので、てっきりお気づきかと・・・。

荒しにじゃなく遊びに来てねv-10

うかれぽんちさん、こんばんは。

ツヤの幼虫消滅は良く聞きますね。
と言うことは、たくさん取って、たくさん飼育しないとだめかなぁ。
ブルマイは、3分の2の確率で羽化したけど、今度のは、取れるかなぁ~。

TAR坊さん、毎度。

だれが、真人間なの?
俺かい?!

サラシンとはまた渋いとこ行きますね。
でも産卵フェチとしてはチャレンジあるのみでしょう?!
とりあえず、次へとつながる何か位はつかみたいところですね。

ヒロッチョさん、毎度。

まぁワイルドのギネスがですがね。
ブリードに関しては、取れた方が、少数いて、羽化させたものが、84位のはずです。F2が取れているのかどうかも、怪しいところで、何とか、サイズよりも、産卵フェチとしてはF2とってやめたいところですね(笑

GACYAPINさん、こんばんは。

ツヤは難関種といわれているものが多いですかね。
フェモラリス良い虫ですね。
何とか取れるとよいですね。

コレばっかりは腕というより、タイミング、状況、など色々な要素があって初めてでしょうね。もう少し解明されてくるとアームも関係してくるのでしょうが・・・。
実際に現地の産卵しているところを見てこれると色々打つ手は有るのでしょうが。
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
プロフィール

スグルパパ

Author:スグルパパ
40代オヤジの趣味と、
ぼやきの部屋です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。