スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落ち込んでばかりもいれませんので・・・

今日は、御近所ムシ・ハチュウ友夫妻が、アカメカブトを見にいらっしゃいました。
短い時間でしたが、楽しいひと時でした。

今日は久々の大型カブト孵化がありましたので、
気分アゲの意味も込めて
Image139_convert_20090117234223.jpg
DHHです。
とりあえず本日確認できたのが、4頭ですが、残りの卵も、全て良い感じに膨らんでいるので、孵化してくると思います。
こんなに適当な管理でも孵化するものはしますね。
いつも当家に来た人に言われるのですが、こんなにカラカラのマットでいいのと。
良いんです!?
まあいつもこんな感じの管理でも孵化率100%のときもあるので、管理がどうとかというのはあまり無いのかもしれませんね。逆に神経質になりすぎるのが良くない気もします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは~

孵化すりゃなんでもOK~♪
ただ放置できないので濡れティッシュとかは
当家ではNGですね~

基本ずぼら管理なんで(笑

ずぼら・・・管理とは言わないですね(爆

TAR坊さん、毎度。

やっぱりそうですね。
孵化すればそれがベストな管理。
というか、自然界ではかなり過酷な状況でも孵化するのでしょうから。
家も、ずぼらですが、カラカラマットの場合早期に移してあげないと・・・です。

No title

こんばんわ~
確かに、初めて卵のカップを見たときは衝撃でしたね。
ええ~、ひからびないの?って。クワガタならダメな気が・・・

自然界だったら、鳥や爬虫類の餌ですね~(*^_^*)

でも、ちゃんと孵化してくるのが不思議ですv-16

うかれぽんちさん、マイド。

元々、生命はかなり強いものと感じています。
クワでも、ミヤマ、ノコ、シカ系では孵化を確認している種も多数います。ただ、圧倒的にクワは幼虫になってから回収しているものが多いかなぁ。
そうそう、マンディも孵化したよ。

No title

私も気が付いた時にはマットがカラカラに乾燥していた事が何度も有りましたが孵化はしていますね。
孵化して潜って行ったのなら大丈夫だったと言うことだね(^^

問題は孵化後に気が付かないで乾燥マットに放置する事ですから・・

こんばんは。^^

強い卵ですねえ、
そう言えばカブトは卵で発送してもOKだそうですね、
クワガタはまずダメですけど。

過保護がいけないんだな。

クワハンさん、お晩です。

グラントなんかはわざとカラカラのマットに最初から入れますよ。
当家の場合は気付くとと言うよりあえてカラカラマットの場合が多いですね。
孵化に気付くのが遅れると・・・ですね。

mahitaさん、お晩です。

すっかりカメレスですね。スミマセン。
クワの卵発送も大丈夫でしたよ。
発送の場合は、マットを深めに適度の水分・上面にはミズゴケを適度に湿らせて入れています。
ド初令の幼虫よりは強く感じるのですが。
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新記事
プロフィール

スグルパパ

Author:スグルパパ
40代オヤジの趣味と、
ぼやきの部屋です。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。